『さをり織り』と言う手織りのファブリックを

シェードに使った国産のデスクランプです。

 

ご存知の方々もいらっしゃるかと思いますが、

機織り機を使い作られる手作業による織物、

感性のままに織られる『さをり織り』は

1つとして同じ物はありません。

 

つまりは雑貨アイテムにして1点ものなんですね♪

 

この生地、表情は機械で織られて作られる物とは全く別物。

 

暖かみや温もりを感じます。

室内にこういう灯があるといいですよね!

 

デスクランプのスタンドは天然木を使った日本製。

 

紐を引っ張って電気を点けたり消したりする

プルスイッチ仕様でクラシック感を演出。

 

スイッチは2段階で常夜灯つき、ベッドサイドにも最適です♪

 

昔ながらのアメリカにあるモーテルでは、

ベットサイドに置かれたデスクランプのスイッチは

これですね。

 

寝る時に引っ張って消す、このひと手間大好き♪

 

ちなみに商品名は"El Cajon" TABLE LAMP(エルカホン)。

 

エルカホンは、カルフォルニア州サンディエゴ群の都市の名称。

 

この生地を見たときに感じたメキシコ伝統織物の

タペテを思い出したのと、

スペイン語で「大きな箱」「引き出し」という

意味を持っていて、この生地を織ってくれている方々の感覚が、

頭「大きな箱」の中「引き出し」で作られてると思って

名付けたそうです。

 

シェードの生地も、ランプのベースも、全てにおいて

作り手の想いが詰まった作品です。

El Cajon TABLE LAMP-2

¥19,800価格
  • 本体:H40cm/シェード20x20cm/台座直径12cm

    素材:天然木、コットン、プラスチック

    生産国:日本

    *メーカー保証1年付き

    *電球1(E26/60w)、ナツメ球1(5w)付属

    *シェードに使われている生地は手織りです、

    全て風合いとお考えください

  • Instagram
  • Facebook