• Satoshi Oki

“tomoslanguage” english challenge


前回はお買い物のシチュエーションでレッスンした、イングリッシュチャレンジ。


第2弾のシチュエーションは「ホテル」です。


うんうん、これ大事ね。

海外旅行行ったら必ず泊まるしね。

これはモーテルだろうがオーソドックスなホテルだろうがACEホテルだろうが、基本は一緒。


チェックインからチェックアウト、意外としゃべる事多いですしね。

小さいモーテルなんかだとそんなに従業員居ないから、ちょっと仲良くなっておくと得するし、

最近のイケてるホテルだと、結構フランクに話しかけられたりもするし。


僕の経験上だと(アメリカの場合ですが)ドア開けるカードキーが何故かエラー出たとき。。

ホテル内のランドリーを使いたいけど小銭がなく両替したいとき。。いいホテルは別

チェックアウト後もちょっとだけ荷物を置いておきたいとき。。

ホテルでタクシー呼んで欲しいとき。。←ハワイとかグァムとかね


ちょっと言えるとかなり快適になる事ありますから。


あとはやっぱり挨拶かな。


向こうだと知ってる知らない問わずホテル内、特にエレベーター内なんかでは

グッドモーニングやハ~イなんて挨拶するのは当たり前。

こっちだと沈黙のエレベーター内が普通ですが。。


と、長くなりましたが以下レッスン内容ご確認の上、ぜひ楽しくご参加下さい。


各レッスンの後には特別な企画も考えてますので♪


----------------------------------------------------“tomoslanguage”-----------------------


全開同様、発音やリスニング強化に役立つフォニックスも取り入れます。


その他シチュエーションにフォーカスした英語でのコミュニケーションを学びます。

会話だけではなく、欧米の文化も知っとくと話しやすくなるのでその辺もふまえて。。


堅苦しいレッスンではなく、リラックスした雰囲気で楽しみながらチャレンジして下さい。

だから見慣れたウィルでやるんだし、ここで声に出せなかったら海外では絶対無理でしょ!


あくまでも「伝えたい事を伝える」が、本番で出来るようにするレッスンです。


みなさんのご参加をお待ちしています♪

以下よりご予約下さいませ。


“トモズランゲージ english challenge/ホテル編”

日時:9/28土曜日、15:00~約1時間

場所:ウィル

料金:¥3000*2回目以降の方は¥2500

*ワンドリンクつき

*初回の方にはメモノートとボールペンの支給あり


will *a friendly place

090-9316-9637 オオキ

question

online store

Instagram

friendly place

fan club

open: sometimes

0回の閲覧
  • Instagram
  • Facebook