• Satoshi Oki

RiSE FESTIVAL

最終更新: 2019年10月11日


おはようございます、時差ボケです。笑


さて。

砂漠に来ました。


といってもラスベガスから車で40~50分ほどの場所です。

それでも砂漠ですから見渡す限り砂。笑


いわゆる東京ドーム何個分?っていう広大な面積です、アメリカ広いな〜。





普段着で普通に行きましたが、風が吹けば砂嵐、陽射しをかわす所も無いので半袖だと日焼けしまくり。

砂を避けようと思うと自然とこういうスタイルになります。


怪しい。笑



で。

まずは一緒に連れてきた(LAXからLAS VEGASの飛行機に乗せましたぜ)ポートチェアを

Mojave砂漠でパシャリ!


取引先でここまでした人はおそらくいないと思います。

日本一、遠くまでポートチェアを持っていってブツ撮りした取扱店としての自信あり♪



そんなポートチェア。

プールサイドやキャンプなど、アウトドアシーンはもちろん。

ウッドパネル付きなのでインドアにも最適なんですが、実は砂漠でも優等生。笑


軽いし、砂ついてもすぐ取れるし、第一砂漠、地べたに座れないから。

これは新発見だぞ!


“PORT CHAIR” 9800

Color: Navy/Brown

本体: h83w53cm*折り畳んだ状態 座面: w45h42cm 背もたれ: w45h56cm



さて宣伝も済んだので。



今回の旅はこれがメインでした、RiSE FESTIVAL。

誘ってくれたアツシ、ザ・グレートバーガーのオーナーでもう10年以上の仲です。


もちろんatcのサポーターでもあります。


2万個のランタンを砂漠から上げるというなんともアメリカらしい催し。

会場は先述した通りMojave砂漠、毎年10月の第1週に行われ、日本からもHISのツアーなんかが

組まれています。


日本人も結構いました。

こちとらもちろん自力で行きましたが。笑


スタートは19:30で、ちょっと早くついちゃった(会場内は機内モード推奨、wifiもナシ)ので、


エリア内2箇所あるフードエリアで、


ハンバーガーチェック(アボカドモッツァレラバーガーだった!)したり、



ちょっとお酒入れて、おみやげコーナーでグッズ買って(乞うご期待)、

それでも時間あったので。



人生初、砂漠で昼寝。笑

この時間になると少し涼しくなって昼寝にはもってこい♪


ね、ちゃんと全身ウィルメイドでしょ。


ちなみに枕はA blendsのスウェットです。




メンバーも気持ちよさそうだ。笑





その後は暗くなる前にランタンへそれぞれ願い事を書き入れます。

もちろんウィルは、僕が代表してウィルピーポーの皆さんのハッピーを祈願。



大阪代表(クリッターズバーガー他オーナー)のケンジロww



少しずつ日が暮れて、



人も増えて、



いい感じに。

ちなみにRiSEモニュメントの前は行列で、みんな並んで写真を撮ってます。


僕は夕日入れたかったし並ぶのやなので裏側から。



日が暮れたらトーチに火を入れ、



幻想的な世界が広がり始め、


いよいよカウントダウン♪


ランタンに火をつけ、



地球平和って書いてると思ってたのに。。笑



いろんな願いを乗せたランタンが空に舞いました。


すげー♪


フリーウェイから見たら絶対UFO郡にしか見えないだろうな。

近くにエリア51もあるネバダ州だし。。

それでもこの中にちゃんと、ウィルピーポーの幸せを願ったランタンが飛んでます。

ブログを見てくれたり、ファンクラブに入ってくれたり、お買い物してくれるとなおさら、

ご利益が増しますm(_ _)m


お分かりですね?


そんなこんなのRiSEフェスティバル、来年も来たいな!


Will *general store & friendly place

090-9316-9637 オオキ

blog(JOURNAL)

online store

friendly place(レンタルスペース)

fan club

open: sometimes

92回の閲覧
  • Instagram
  • Facebook